田舎移住起業,三心五観,田舎暮らし,自然食,サスティナブルライフ,エコビレッジ,三心五観,サスライプロジェクト

イベント情報

2015.5.5

国やマスコミが電磁波に触れたがらない理由

4/8に2級電磁波測定士の資格を取得しました。

 

転職する為ではありません。

 

電磁波はサステイナブルライフを目指す上で

避けては通れない話だからです。

 

電気のおかげで

どんどん生活が便利になり

その恩恵を私達は受けていますが

その反面、

健康被害も出ています。

 

電磁波に限らず物事には必ず

表があれば裏があり

陽があれば陰があります。

 

人間はつい

楽な事、

便利な事、

都合のいい事には

目をやりますが

しんどい事、

面倒くさい事、

不都合な事に対しては

目を背けがちです。

 

しかし

目を背けたところで

起こる結果は同じどころか

先送りにした為に

さらに悪い結果になってしまいます。

 

だから

電気を便利に快適に使うためには

裏側も知っておく必要があります。

 

電磁波による健康被害は

□肩こり、腰痛がひどい
□眠りが浅い
□目がチカチカする
□食欲不振
□寝ても疲れが取れずだるい
□集中できない
□イライラする
□頭痛やめまいがする
□頭部の灼熱感
□手足のしびれ
□歯やあごが痛い
□動悸がする

 

さらに

 

■癌
■リュウマチ
■成人病
■視力低下
■自律神経失調症
■花粉症
■夜尿症
■うつ病
■ぜんそく
■アトピー
■不妊
の原因のひとつだとも言われています。

 

上記のような症状があるひとは

ひょっとしたら電磁波せいかもしれません。

 

電磁波は 、
携帯電話、
パソコン、
ルーター、
ドライヤー、
IH調理器具、
電子レンジ、
ホットカーペット、
屋内配線、
などありとあらゆるところから発生しています。

 

電磁波は、目に見えません。

 

その上、
国もマスコミも
電磁波による健康被害が多いにもかかわらず
あまり情報を流しません。

 

 

なぜか?

 

 

それは不都合だからです。

 

理由は色々ありますが

 

マスコミの場合、

スポンサーに不利益だからです。

 

電磁波が危険だとなると
その対策をしないといけなくなるので
家電メーカーはその開発費がかかってくるわけです。

しかも過去に出した商品に対して
訴訟問題が起きるかもしれません。

だから

IH調理器具なんて
こっそり2008年以降
仕様変更しています。

2008年以前のIH調理器具をお使いの方は危険です。

2008年以降でもメーカーや機種によっては
危険なものもあるそうです。

 

国もいっしょです。

リニアモーターカーの実用化ができなくなるからです。

リニアモーターカーは
新幹線の40倍の電力を消費するそうです。

原発推進のいい理由づけになります。

それだけの電力を使えば
自ずと電磁波も強くなります。

実験線の場合、床上で
6000~40000ミリガウスにもなるそうです。

6000~40000ミリガウスって言われても
まったくピンとこないと思いますが
日本電磁波協会の安全基準値は
2.5ミリガウスで
4ミリガウスの居住環境で生活すると
小児白血病が2倍になると報告されています。

つまり
リニアモーターカーに乗ると
最大4ミリガウスの1万倍の電磁波を浴びることになります。

実験線なので
実用化までに何らかの対策はされると思いますが
経済産業省で検討されている規制値は、
1000ミリガウスあたりを予定しているそうなので
まったくあてになりません。

そもそも電磁波の基準決めるのが
厚生省ではなく
なんで経済産業省やねんと思いませんか?

リニアモーターカーは
電磁波以外の問題も数多く指摘されていますが
マスコミは
そういったことはほとんど取り上げず
東京大阪間が1時間だとか
世界最速590キロ出ただとか
リニアモーターカー実用化に向けて
日本国民をうまく乗せて
リニアモーターカーに乗せようとしています。

まあ他にも色々理由はあるみたいですが

電磁波に限らず

命よりも経済が優先されていることって

世の中本当にたくさんあります。

 

隠しているならまだしも

情報を操作して

ほんとはよくないものをいいものに

ほんとはいいものなのによくないものに

されていて信じ込まされていることも結構あります。

 

電磁波は放射能と同じで

目に見えず、

浴びたからといって直ちに健康を害することはないので

健康を害しても

それが電磁波のせいかどうかは断定できません。

 

目に見えず、情報が少ないので

危険だと知っても

どうしたらいいのかわからず

必要以上に不安や恐れを持ってしまいます。

 

そしてまたそこにつけこむ

あまり効果のない電磁波対策グッズ

例えば

電磁波シールドエプロンや電磁カットホットカーペットなどがあって

まんまと騙されてしまうわけです。

 

そうならないためにも

正しい電磁波の知識と対策方法を学ぶ必要があります。

 

そういったものを身に付ければ

健康を害せず

今までと同じように便利に快適に電気を使うことができます。

 

そういったこともあって

3万円ちょっと投資して

電磁波測定士の資格を取得しました。

 

自分や自分の家族だけでなく

多くの人に電磁波についての正しい知識と対策方法を

お伝えしたいし、

せっかく学んだことをアウトプットして

ちゃんと自分のものにしたいし、

投資した3万円を回収したいので

電磁波セミナーを開催することにしました。

 

一般人目線で

難しい専門用語は使わずに

日々に生活にすぐに役立つ対策方法をお伝えしたいと思っています。

 

■対策に必要な基礎知識

■携帯電話の対策方法

■電車新幹線の対策方法

■ドライヤー、電気カーペット、冷蔵庫、IH調理器具などの家電の対策方法

■パソコンの対策方法

■配線から出る電磁波の対策方法

などをレジメにしてお配りするつもりです。

 

一度、身に付けるとずっと安心ですし
ひょっとしたら今お困りの症状(頭痛肩こりアトピーなど)の原因が
究明できるかもしれません。

 

5/17(日)丹波三心五観
http://kokucheese.com/event/index/284691/
5/20(水)大阪旭区
http://kokucheese.com/event/index/286961/
5/29(金)西宮
http://kokucheese.com/event/index/286534/
PS.話聴くだけではつまらないと思いますので
当日は電磁波検知器を使って実験します。
普段、枕元で携帯充電している人は
是非充電器も持ってきて下さい。

 

電磁波の事だけでなく

サステイナブルライフに繋がることを

メルマガで配信していますので

まだ登録されていない方はご登録下さい。

登録はこちら→https://24auto.biz/ikami/touroku/entryform4.htm

「サスライプロ」へのお問い合わせはこちら

田舎暮らしコンサルタント サスライプロ

〒669-4252 兵庫県丹波市春日町下三井庄159-1
お問い合わせ:090-6676-6283

copyright © SASURAIPRO. all rights reserved.