田舎移住起業,三心五観,田舎暮らし,自然食,サスティナブルライフ,エコビレッジ,三心五観,サスライプロジェクト

ブログ

2015.3.20  投稿者:傑士

電磁波の基礎知識

「あまり知られていない知らされていない電磁波の危険性」という記事で

電磁波には

□肩こり、腰痛がひどい
□眠りが浅い
□寝ても疲れが取れずだるい
□集中できない
□イライラする
□頭痛やめまいがする
□歯やあごが痛い
□動悸がする

■癌

■リュウマチ

■成人病

■うつ病

■アトピー

■不妊

など色々な症状の一因である危険性があるのに、

「大人の事情」で

あまり知られていない訳を書きました。

 

目に見えない電気を今まで通り便利に活用しながら

怯えず安全に使っていくには

電磁波について正しい知識を持つというのが大切です。

 

今日は電磁波についての基礎知識を書きます。

 

まず電磁波の種類ですが3種類あります。

 

①高周波

②低周波の磁場

③低周波の電場

 

①の高周波と②③の低周波の違いですが、

「高周波」というのは、

携帯やテレビ、ラジオを送受信する為の電波のことです。

 

なのでそこらじゅうに飛んでいます。

 

近距離で集中的に浴びなければ大丈夫です。

 

携帯電話を使う注意点は

・電話を3センチ以上離す

といっても

「それじゃ電話できひんやんけ」となるので

イヤホンを使うとか

受信する時が最も強いので

電話を受ける時、

すぐに耳に近づけずに

ちょっと間をおいてから通話するようにすればいいようです。

 

あと意外ですが

「圏外」は発信地を探している状態なので最も強いそうです。

 

満員の地下鉄に乗っていて、

全員の圏外の携帯が一斉に圏内になったときの電磁波は

ぞっとします。

 

一方、「低周波」というのは、

IH調理器、パソコン、ドライヤー、ホットカーペット、こたつなどの家電製品や

それらを使うための配線から発生します。

image01

 

家電をコンセントにつなぎ、

スイッチオンしたときに出るのが「磁場」

これは電流の大きさに比例して、

からだの細胞レベルまで到達しますが、

強度は一定の距離はなれると急激に減衰していきます。

 

つまり離れていれば安全な訳です。

 

ホットカーペット、電気毛布、こたつはかなり危険です。

 

寝てしまって体がだるいとか眠りが浅かったというのは電磁波が原因かもしれません。

 

もしそれらを使う時は、

使う前に電源を入れて暖めておいて

いざ使う時はコンセントから抜いて使えば問題ありません。

 

 

電源をオンにしていなくても

コンセントに電源プラグがつながっているだけでも電磁波は出ています。

 

それが「電場」です。

 

これは、電気の配線から出ているので

もし寝ている床下に配線があれば電磁波を浴びています。

 

対策としては、

ブレーカーを落とす。

 

これをやっちゃうと電気一切使えなくなってしまいます。

 

冷蔵庫に入っているもの腐ってしまいます。

 

でも試しに普段如何に電磁波の影響を受けているかを知る為に

冷蔵庫とか電源が常に入っていないと困るもの以外のブレーカーを落として

寝てみるというのはおすすめです。

 

安眠できたというケースが多いそうです。

 

特に2階で寝ている場合はそうかもしれません。

 

なぜなら電気の配線が最も集中しているのが

1階の天井、つまり2階の床下だからです。

 

木は電気をよく通すので

木造のお家で木製のベットで寝ていたら

かなり電磁波の影響を受けているかもしれません。

 

ブレーカーを落とさなくても「電場」の電磁波をカットできる方法があります。

 

それは、「アース」を取ることです。

 

アースを取れば、電気が逃げます。

 

前回書いた記事につながるのですが

日本は水回り以外のコンセントはアースを取れませんし、

そもそも家電にもアース線が付いていません。

 

なのでアースを取るといってもなかなかできないので

アースが取れる電磁波対策製品があり、

我が家では色々利用しています。

 

次回は我が家でやっている具体的な電磁波対策を紹介します。

 

■メルマガもやっています。是非ご登録下さい。
メルマガ読者登録はこちら→http://goo.gl/fnEM34

■電磁波や添加物、野菜や調味料の選び方など食や農、田舎暮らしの講演活動もしています。
お問合せはこちら→info@sasuraipro.com

「サスライプロ」へのお問い合わせはこちら

田舎暮らしコンサルタント サスライプロ

〒669-4252 兵庫県丹波市春日町下三井庄159-1
お問い合わせ:090-6676-6283

copyright © SASURAIPRO. all rights reserved.